クリスマスのお祝い 12月21日(水)

きれいな心でクリスマスを迎えられるよう、この日まで3つの「お約束」をしてきました。
「ものを大切にしましょう」「困っている人に優しい心を届けましょう」などというお約束を守っていくうちに、だんだんみんなの心がピカピカになっていきました。

f0165555_0434847

4つ目のお約束は「イエスさまのお誕生をお祝いしましょう」です。
この4つ目のお約束を胸に入れながらのキャンドルサービスはとっても綺麗でした。

f0165555_044065

お祈りをし、神父様のお話を聞いた後は、お部屋に戻ってお母さんたちとプレゼント交換をして楽しみました。

f0165555_0441535

 

また、みんなの優しい心がお金になった献金(¥51536)は、東北地方の札幌カリタスへ送金させていただきました。
ご協力ありがとうございました。

クリスマス発表会 12月17日(土)

プログラム1番は年長組のハンドベルの演奏!

f0165555_0282233

曲名は「カノン」「神の御子は」です。みんな真剣な表情で、素敵な演奏を発表してくれました。

プログラム2番は年少組のお遊戯。
満3歳のお友達も3名入園しましたが、みんなで張り切って歌や踊りを発表することができました。とっても可愛らしいですね!

f0165555_0283818

プログラム3番は年中組のオペレッタ「さんぼの話」。
担任の先生が作詞作曲した歌をたくさん歌いながら、覚えたセリフもしっかり発表していました。さんぼ、じゃんぼ、まんぼ、トラ等、いろいろな役がありとても可愛らしかったです♪

f0165555_0285314

プログラム4番は年長組の聖劇「いちばんはじめのクリスマス」。
年中組の時から「私~の役がいい」などという声が聞こえていたほど、みんな張り切ってこの聖劇の練習に力を入れていました。

 

f0165555_0291068

イエス様が御生まれになったクリスマスをお祝いする気持ちがひとつになって、素晴らしい感動をみんなに与えてくれました。ゆり組さんありがとう!

 

f0165555_029254 f0165555_0462721