おたまじゃくし&キアゲハ

最近、幼稚園の玄関に面白いものが…

なんだろう??

 

それは・・・

まき先生が川で捕ってきてくれた‘かえるのたまご’でした!!

「たまごがかえって、おたまじゃくしになって…かえるになるんだよ。」

年長さんは、以前にも観察しているので知っていましたね。

 

「いつかえるの?」

「なんだかおもしろそう。」

「くさいなぁ~。」

 

どろっとしたこのたまごにみんな興味津々。

かえるさんになる日を楽しみに、大切に飼いましょうね。

 

 

 

 

 

 

そして

もうひとつ嬉しいニュースが!!!

 

 

昨年の秋から大事に飼っていたキアゲハのさなぎが羽化しました。

「先生!ちょうちょになってるよ~!!」

と、気が付いてくれた年中さんの男の子。

見てみると、さなぎから出たばかりのキアゲハ。

「ちょうちょさん、がんばって!!」

みんなの応援を受け…

羽をひろげたその姿は、本当にきれいで感動しました。

無事に出てこられてよかったね。

 

お誕生会

今日は、4月生まれのお友だちの誕生会でした。3月にお休みしていたお友だちと合せて10人が、お家の方と一緒にお祝いしましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

御聖堂で、神父様のお話を聞き、祝福していただいた後は…

 

 

ホールでみんなと一緒にお祝いです。

「好きな食べ物は何ですか?」

「炊き込みご飯!」

「大きくなったら何になりたいですか?」

「保育園か幼稚園の先生!」

 

10人のお友だちは、みんな嬉しそう。

どのお友だちにも、必ずお誕生日がやってきます。楽しみに待っていて下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参加していただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

皆川さんありがとう♪

ホールにある、古い積み木。子どもたちはこの遊具が大好きなのですが、何十年も前の物なので、あちこち壊れていました。

そこで!!

聖母幼稚園のつよ~い味方、バス運転手の皆川さんが…

きれいに直してくれました。

「皆川さん、積み木運ぶの手伝うよ。」

「よいしょ、よいしょ。」

「皆川さん、なおしてくれてありがとう!!」

 

大好きな積み木で、またあそべますね♪

 

縦割りクラスの様子

入園式から10日が過ぎ、新しいお友だちも園生活に慣れ、笑顔があちこちで見られるようになりました。

今日は、縦割りクラスの子どもたちの様子を紹介します。

 

 

 

保育室には、こども達がその日に何をするのかすぐに分かるように、行動予定を写真やイラストを使ってわかりやすく表示しています。

 

 

 

 

 

 

「今日は、ばらさんに行くんだね。」「のりとはさみを持って行くんだね。」

毎日、出席カードにシールを貼る時に、みんなきちんと見て確認!!

 

 

 

縦割りクラスでは、大きい子が小さい子のお世話をしてくれます。

 

 

 

 

 

 

「チャックは自分でできる?」

「靴を入れるんだよ。」

と、優しくお手伝いしてくれるお友だち。先生より、子ども同士の方が上手くできることもあるんですよ。

 

 

 

すっかり仲良くなったみんな。

今日から横(年齢別)のクラスも始まります。楽しみですね♪

 

 

今日の投稿② 

今日から、朝の自由遊びの場所がホールも解禁となり、沢山の子どもがホールに行って遊んでいました。

 

 

 

 

 

これはホールの滑り台です。登っているのは、全員新入園児の年少さん。

やはり、小さな子は滑り台に集中する傾向有り◎

 

 

 

 

 

上の写真は、お部屋で遊んでいる所です。

左奥にいる男の子は年中さんですが、こうして小さい子に優しく接している姿を見ると、

1年で大きくなったなぁ…と、ついつい感慨深くなります。

さて、今日は初めてのお弁当の日。

お母さんたちの愛情いっぱいのお弁当を食べて、皆 とても嬉しそうでした。

明日も、楽しみにしていますね。