そり滑り&かまくら

雪が少なかった今シーズンの札幌ですが、先週、先々週と降った雪でようやく聖母幼稚園の庭にも大きな坂ができました。

園バス運転手の皆川さんは、坂づくりの名人!!

階段つきの素敵な坂にみんな大興奮!!

てっぺんから勢いよくすべると気持ちいい~~。

お友だちとぶつからないように順番を守ったり、タイミングをみはからうのも上手になってきましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして・・・

藤棚の下のスペースには、迷路のような楽しい楽しい雪の家が!!

ヒミツの抜け穴などもあり、大人でもつい入ってしまう程の面白さ♪

まだまだ寒さ厳しいこの時期ですが、雪国ならではの経験を沢山しながら強い体をつくって欲しいですね。

皆川さんありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、園ではインフルエンザのお子さんも出ています。

流行を最小限で抑えられるよう、手の消毒、うがいなど徹底していきたいと思います。ご家族の方もお気を付け下さい。

一週間

新学期、最初の1週間が終わりました。

昨夜から今朝にかけて雪が沢山降りましたね。

おかげで、園庭の雪山は大きく大変身!

今朝登園した子どもたちは、雪山を見て「やった!あそぶぞー!」と大喜びで玄関に入ってきましたが、先生たちに「吹雪だから、今日はお部屋遊びだね」と言われ、がっかりしていました…。

来週の月曜日のお楽しみですね✿

始業日

平成30年度を迎え、昨日、3学期が始まりました。

それぞれ充実した冬休みを送ったようで、冬休みのことを話す表情はとてもキラキラしていました。

 

さて、そんな新学期明けですが、今日はお餅つきがありました。

お父さま方・お母さま方がお手伝いに来て下さり、子どもたちと新年を祝う餅つき。

年少・年中さんは、お父さんや先生と一緒に打ち、年長さんは自分たちで杵を持ってたくましく打っていました。

そんな年長さんの姿に触発され、年少さんの中には「僕も一人で打つ!」と張り切る子もいました!

最後はお母さま方の力をお借りして、一緒に丸めてから、お雑煮にして食べました。

お代わりした子、初めてのお雑煮にやや躊躇いを見せる子など様々でしたが、

みんな餅つきを楽しんでいましたよ。

 

お手伝いをして下さった保護者の皆様、どうもありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ おまけ:初めて餅つきを見た年少さんたち。杵の迫力に固まっている様子が可愛いかったです?